オキナグサ(翁草)群生地

住所 栃木県塩谷郡塩谷町大字大久保
電話番号 0287-45-2211

この場所をGoogleで検索

※絶対に食べないでください(トリカブトの仲間です)

行き方ですが、まず「ふれあいの里しおや(上平ポケットパーク)」に行きます。南側の裏口(建物がある反対側)から鬼怒川方面に出ます。歩道沿いに、東に行くと、アンダー(下をくぐって国道を渡る歩道)があるので、そのまま直進します。すると、橋がある手前付近に、階段があり、降りたところに看板が。春以外では雑草があり危険なので、春に行きましょう。

種子についた白く長い綿毛が白髪の老人に似ていることが、翁草(オキナグサ)の由来とされています。塩谷町大久保の鬼怒川河川敷に1000株以上が群生しており、4月から5月頃に開花します。現在は絶滅危惧種に指定されており、これほどまとまった群生地は関東地方でも希少であることから、地元有志が保全活動を行っています。

アクセス情報

車:矢板ICから10分

駐車場

あり